交通事故での通院に関するQ&A

交通事故での通院に関するQ&A

Q交通事故で日進北口鍼灸整骨院に行く場合、何か持っていくものはありますか?

A

特にお持ちいただくものはありませんので、そのままお越しください。

手ぶらで結構ですが、事故直後に行かれた整形外科の診断書があればお持ち下さい。

 

 

 

日進北口鍼灸整骨院の交通事故治療は手ぶらで

Q施術を受ける時の、おすすめの服装はありますか?

A

お仕事帰りなどにそのままの格好でお気軽にお越し下さい。

特にオススメという程のものではないですが、

スウェットや丸首のTシャツなど、伸縮性のある服装や動きやすい服装でお越しいただくと、リラックスして施術をお受けいただきやすいかと思います。

 

 

 

 

冠婚葬祭やパーティー、ハロウィンの後でも(^^)
冠婚葬祭やパーティー、ハロウィンの後でも(^^)

Qはじめて整骨院に通うのですが、施術が痛いのではないかと不安です……。

A

日進北口鍼灸整骨院では、強い施術や痛みがともなうような施術はおこないません。

患者様にリラックスしながらお受けいただけるような施術を心がけておりますので、お気軽にご来院ください。

 

良くリハビリと聞くと痛いイメージがある方もいらっしゃいます。当院においては痛いというより気持ちの良くて、効果の高い治療を施しています。

 

もちろん、お子様やご年配の方にも安心してお受けいただけます。

 

 

 

 

Qどういう治療をするのですか?

A

交通事故受傷直後は患部が腫れていたり、熱を持っていたり、動かすと凄く痛かったりする事も多く見られます。その場合患部は、いわゆるRICE(安静・冷却・圧迫・挙上)処置です。しかし、よくある車対車の交通事故では極端に腫れる事はそう多くはありません。

 

ここではいわゆる一般的なむち打ちを例にとってお話します。

 

整形外科のレントゲン撮影では確認できない骨の歪みがある事をご存知ですか?首を手で触ってゆっくり確認するとわずかな歪みが見られる場合があります。またそれほど腫れていないのに痛みが強く、熱を持っている場合もレントゲンではわかりません。ですからまずはそれらを確認します。当然歪んでいる場合は、無理のない静かな力で歪みを整えます。これだけで随分と楽になる場合があります。むち打ちをした周辺筋肉は固くこわばっている事が多いので、マッサージ等でほぐします。次いで除痛効果の高い深部高域高周波や、ピンポイントで痛みを除痛するハイボルト療法等を行います。深部高域高周波は除痛と同時にむち打ちで弱って筋力低下を起こした筋力の筋力アップも図れる優れモノです。

 

むち打ちをした首は動きが大変悪くなっていて上下左右に顔を向けない事も多くなっています。これを関節可動域の減少と言います。まずはこの可動域の拡大を図っていきます。そうすると首の動きが大きくなり生活する際に楽になります。

 

むち打ちは外傷(怪我)ですから瞬間的に治る事はありません。

 

しかし、「そのうち治るだろう」とあまり楽観的に思って何もせずにいると長引く痛みに変わってきてしまいます。当院ではまずは今あるい辛い痛みを改善して、毎日を楽に。その後痛みからしっかり卒業できるようにお怪我の根本治療します。

 

 

 

Q治療について(ハイボルト治療)

A

ハイボルト治療(交通事故治療において)について


おそらく今まで整形外科や整骨院にかかった方であっても「こんな施術は初めて!」と言われます。
いくらか刺激に対して敏感な方では、少し強く感じてしまうかもしれません。ただすぐに慣れてしまいますのでさほど心配しないで下さい。この施術は痛みに非常に有効な施術になります。

 

例えばむち打ちで首の動きが非常に悪くなっている場合、その場で動きの拡大が見られます。

「こんなに動くようになった!」

そんな事をよくおっしゃって頂けます。

 

ハイボルト治療器

http://www.itolator.co.jp/

 

施術は神奈川県の羽田野先生と言われる方の

"羽田野式ハイボルト施術"

を用いています。

 

波多野先生は多くのアスリートの施術やケアをしております。特にどうやったら早く痛みが取れて、スポーツに早期復帰できるかを常に考えて進化している先生です。

 

既に引退をしてしまいましたが、有名な横綱も施術されていました。

この先生の治療方法を当院では取り入れてます

 

痛みが強くて動け無いような場合は是非この施術をお勧めいたします

 

 

 

 

Q治療について(深部高域高周波施術)

A

深部高域高周波について

当院ではテクノリンク社と言う大手医療機器メーカーのテクトロンと言う機械を導入しました。https://techno-link.co.jp/

 

最大の特徴は…リハビリの世界では低周波という痛みを緩和する電気治療器を何十年と使用されてきました。

 

しかしこの低周波は皮膚表面から約1センチほどしか電気は到達しません。当院のテクトロンと言う機械はそれに比較すると約10倍(10cm)体の深部に届きます。

 

これによって高い除痛効果が図られます。

 

実は体の深部に電気を通せば痛みを改善する事は以前よりわかっておりました。しかし体の深部まで電気を通そうとすると、どうしても痛みを感じてしまいます。近年開発された機械は痛みを伴わず体の深い組織まで電気を流すことにより除痛する能力が飛躍的に上がりました。

 

またこの深部高域高周波(テクトロン)は除痛効果だけではなく、体の深部の筋肉も緩めることができます。

 

マッサージは皮膚表面から約3センチまではほぐれるのですが、テクトロンは約10センチほど入ります。ですから時々「マッサージはその時は良いんだけどすぐに戻ってしまうんだよね」と言うお声をお聞きします。この治療器を使用すると体の深部の筋肉まで緩みますのでそういう一時的な改善が継続する改善に変わっていきます。

 

 

 

Q治療について(EMS)

A

EMSについて

「そう!通販番組でやっていたヤツ?!」

そんな感じで少し不安に思った方ほど是非お読みください。

 

前項で「深部高域高周波(テクトロン)」の話をさせていただきました。この機械は痛み緩和効果が高いだけではなく、深部の筋肉、いわゆるインナーマッスルも刺激されます。その際にEMS(Electrical Muscle Stimulationの)を起こします。それによって筋力アップ、体幹力向上が図られます。一般的にむちうち等のお怪我の際は体の筋組織の一部が損傷することによって筋力低下を招きます。ですから本来は筋力アップが必須ではありますが、残念ながらなかなか交通事故をきっかけにスポーツジムに通ったり運動を始めたりすることができないことが多いですよね。当院ではこのEMSを利用して交通事故から卒業するために筋力強化も一緒に図ります。ただ筋力強化といっても患者様は寝ているだけですので楽ちんです。

 

 

Qもっと知りたいのですが?

A

直接お電話でお尋ね下さい

通常のお電話  048-654-3700

 

夜間等診療時間外のお電話(担当関野)

050-3786-2500

受付・施術時間

 
午前 -
午後 ---

【月・火・水・金】
午前9:00~午後12:00
午後3:00~午後 7 :30
【土・日】
午前9:00~午後12:00
【定休日】
木・祝

所在地

〒331-0823
埼玉県さいたま市北区
日進町2-1616-5
JR埼京線日進駅北口 徒歩3分
<駅前ですが無料駐車場6台あり>

048-654-3700

お問合せ・アクセス・地図

お役立ちリンク

PageTop